FC2ブログ
大はし住研のちょっと一言
プロフィール

有限会社 大はし住研

Author:有限会社 大はし住研
◆たかこ◆代表取締役/橋本 貴子
◆だいすけ◆取締役/橋本 大資



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2018年に観た映画Best5

年末という事で、今年観た映画の総括をしておこうと思います。

今年はぼちぼち劇場に足を運べることができ、合計85本観た中の

ベスト5を記録として残しておきますね。

まずまず第5位・・・
1987、ある闘いの真実
cbefe010e712e5ad.jpg
1987年ってつい最近じゃん・・と驚いた。
私が9歳の時お隣の韓国ではこんなことをまだやっていたのか。
そしてそこから急速に経済が発展してき、現在日本を凌駕する
経済大国に成長した韓国。軍事政権での成長はどの国でも難しいんだろうか。
国民の様々な自由を拘束する国に大きな発展はないな~と思ったこの映画。

続いて第4位・・・
カメラを止めるな」 
2371b32dca2f2b3f.jpg
今年最高のコメディ映画!!評判通り最高ー!な映画でした。
前半はちゃんとゾンビ映画(本当はゾンビより人間の方が怖い的な)してたし、
何よりよくワンカットであれを撮ったなぁ‥‥と感心。
そして‥‥後半は‥‥ネタバレになるので書けませんが、きーっちり伏線回収しつつ、
胸熱シーンのつるべ打ち。
最後は父娘もの好きの私には涙なしでは見れないオチまでついて、
最高のエンドクレジットへ‥‥映画って本当にいいものですね(しみじみ)
そういや新感染(昨年の韓国ゾンビ映画)も父娘ものだったよなー笑笑

次に第3位・・・
ダンガル
th_img085.jpg
インド人女性の地位向上や社会進出の励みになるといった大義名分を
隠れ蓑に自分が叶えられなかった夢を娘に背負わせるオヤジさんは
毒親以外何者でもない気もするが…んな事はこの父、娘達には関係なし!
もっと深い深〜い絆で結ばれてんだよな。 俺達が大好きなスポ魂物の好きな
要素が全て凝縮されて詰まった傑作でした。

第2位は・・・
万引き家族
c1ef72a7d7cd922a.jpg
家族って何?と改めて考えさせられる作品。結局誰一人家族じゃなかったんだけど、
本当の家族といるより幸せそうな日常を送っているのが実際。
血なんか繋がってなくても、家族の絆はしっかり作れるんだ。
本当に心にどすんと来た一作でした。

そして第1位は・・・・今年はこれだーーー!
志乃ちゃんは自分の名前が言えない
8b0452b4138fc6c1.jpg
「桐島、部活やめるってよ」で感じた以来の高校ってマジでクソだよな‥的
教室のクラスメイト及び学校描写が秀逸。
一人で弁当食べるシーンとか、折角仲良くなったアイツになんであんな事
してもーたんや‥‥とか身に覚えがあるシーンばかりで身悶えしながら鑑賞しました。
主人公は吃音ですが、「英国王のスピーチ」のようにそれを乗り越えて迎えるラストに
カタルシスを得るタイプの映画ってわけじゃなく、人と比べて自分に自信が持てない
部分ってくらいの位置づけに吃音を置き、それに主人公達が苦悩し、もがいて、
そして受け入れて・・1ミクロ程成長するようなど定番の青春映画です、これ。

ということで、あくまで俺的ベスト5ですので、個人の好みが

色濃くでておりますので万人が面白いと思うかは・・・わかりません(笑)

もちろん、スリービルボードも良かった、デトロイト、アイトーニャ、レディバード

タクシー運転手、ちはやふる結、ペンタゴンペーパー・・etc面白かった、よかった

最高だった・・・です。

あっ、ちなみに今年の映画ではないですが、今年最高に面白かったのは・・

4_2019010510443377d.jpg

もう映画としてただただ単純に面白かった!
この一言につきる、面白い!これは万人にお勧めできますね。

ということで、来年も面白い作品に沢山出会えますように!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【香川県の中古住宅専門店 大はし住研】
香川県高松市中新町1-9
大はしビル1F
TEL 087-861-4415
FAX 087-835-2044
e-mail j-0084@proof.ocn.ne.jp
香川県下の不動産、売買・賃貸物件情報はこちらから
(外観・室内の画像などなど情報満載です)
          下
ホームページ http://www.0084-j.ne.jp/
大はし住研twitter https://twitter.com/o_juken
大はし住研Facebook http://www.facebook.com/oohashijuken
大はし住研公式LINEアカウントもあります
友だち追加数
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
関連記事
スポンサーサイト